• フラッシュ脱毛で使用される業務用脱毛機が知りたい

    手や足、両脇やVIOラインのムダ毛が気になるものの、自己処理を繰り返していると肌が赤くなったり、腫れや埋没毛が起こる可能性があるから厄介です。

    これらの症状は肌が乾燥していたり、アトピー体質の人は強くあらわれることもあるので特に注意が必要です。

    肌に負担をかけずにムダ毛を処理したいという人は、エステサロンなどの美容施設でフラッシュ脱毛を受けるのがおすすめです。

    エステサロンなどで行われている脱毛施術は、知識の豊富なスタッフが処理を進めていくのが特徴です。


    正しい方法でムダ毛処理をするうえに、美容効果の高いアフターケアを行うことで、赤みや腫れを抑えることが期待できます。
    さらに、フラッシュ脱毛で使用される業務用脱毛機にも注目してみましょう。
    フラッシュ脱毛の業務用脱毛機にはIPL方式やSSC方式などがあります。IPL方式は、メラニン色素にダメージを与えるという性質があります。メラニン色素は黒色に多く含まれるという特徴があるため、肌に照射するだけで、毛穴の奥深くの毛根にダメージを与えることが期待できます。
    SSC方式の業務用脱毛機は、フラッシュを照射する前に肌にジェルを塗ります。


    このジェルには、ムダ毛の成長を抑える効果があります。
    これにフラッシュを当てて、毛穴から奥へと浸透させていくことが期待できます。

    SSC方式の業務用脱毛機は、肌にかかる負担が非常に少ないという特徴があります。施術時に痛みがほとんどないうえに、敏感肌やアトピー体質の人も安心して脱毛に挑戦しやすいのが魅力です。