• 業務用脱毛機のメリット

    脇の下やふくらはぎに生えている体毛のことはムダ毛などと呼ばれており、伸びたままの状態で放置するのは美容上マイナスのイメージを持たれてしまいます。

    このために、定期的に処理をしなくてはならないのですが、カミソリや毛抜きを使って自分で行うと皮膚を傷めてしまい、色素沈着や炎症を引き起こすケースも起こり得ます。


    このために、現在ではエステティックサロンや脱毛サロンなどのプロに任せるのが一般的となっています。

    なお、これらの美容施設によるムダ毛の除去は脱毛と呼ばれており、専門の機器を使用して行います。

    具体的には、ムダ毛に光を照射してメラニン色素に吸収させて、発生した熱の力で毛根にダメージを与えるという内容です。ムダ毛は、毛根の内部に存在している毛母細胞が分裂して成長するので、光によりダメージを受けるとそれが阻害されてしまいます。

    ちなみに、美容施設で使用する業務用脱毛機は、家庭用のマシンと比べて出力が大きいのが一番の特徴です。


    これにより、毛根に対して的確にダメージを加えることが出来るので、確実な脱毛が可能となります。これが、業務用脱毛機を使用するメリットであり、美容施設に任せる人が多い理由です。ただし、出力が大きいということはそれだけに皮膚への負担も強くなるので、業務用脱毛機を使用するエステティシャンがしっかりとした技術力を有していなくてはなりません。
    このために、美容施設ではトラブルを起こすことがないように、時間をかけた研修が実施されています。